(新)風邪だと思ったんですが。悪性リンパ腫闘病記

風邪だと思って病院に行って出された診断結果は『悪性リンパ腫』そこから始まった血液のがん、抗がん剤治療、副作用、不安な日々との闘い。 そんな私とその家族の日々を書き綴ります。

退院中の過ごし方

『悪性リンパ腫』の抗がん剤治療5クール目が終了して5回目の退院。1週間後には、6クール目が始まるので暫しの日常生活。入院中に書き記していた食べたいもの。作りたいもの。行きたい場所をこなしていきたい。のだが・・・。

 

我がまま言って退院したからなぁ。

 

退院して3日経つが私はまだ布団から出れずにいた。退院出来たからと言ってこの病気が治った訳でもないし、元気になった訳でもない。単純に抗がん剤を再投与する時間を前回の投与から21日間、開けないといけないので家に帰されるというだけの事。

 

それでも、病院のベッドと我が家の布団での寝心地は段違いな訳だけど。

 

正直言って今回の退院は早すぎたと思う。白血球も低かったし、好中球も低いので感染症に感染するリスクは高いし、赤血球も低いので貧血で頭は痛いし、目眩もする。

 

家に帰って来ても何もできずに布団で寝ているだけの日々なのである。

 

その上、子供や猫に度々、睡眠、休息を邪魔される。子供も猫たちも私が帰ってきて嬉しい気持ちは私も同じで嬉しいのだけれど、もう少しお手柔らかにお願いしたいと思った。それでも、我が家の方が精神衛生上は落ち着く。

 

なんとも贅沢な悩みなのか。

 

今回の退院時には、やりたいことが山ほどあった。去年の地震で割れてしまって組もバラバラのお皿たちを揃えたかったし、自分専用の椅子も作りたかった。

 

塩ラーメンも食べたかったし、大阪の某豚まんも家に届く予定だった。入院生活が始まって半年。いい加減私の中の欲望と言うか煩悩というものが我慢の限界に達していて表に出てきた時期だった。

 

退院後、3,4日は大人しくしていたのだけれど、それ以降は欲望の赴くままに動いて、食べて、寝た。

 

ブルーベリーパイを焼きました。

f:id:orangelamp8:20170710090828p:plain

BBQをみんなでしました。

f:id:orangelamp8:20170710091011p:plain

欲しかったホットサンドベーカーを買ってホットサンド作りました。

f:id:orangelamp8:20170710091101p:plain

大好きな塩ラーメン食べに行きました。

f:id:orangelamp8:20170710091136p:plain

大好きな豚骨ラーメンとかつ丼も食べに行きました。

f:id:orangelamp8:20170710091229p:plain

家庭訪問だったので先生にイチゴのミルフィーユ作りました。

f:id:orangelamp8:20170710091259p:plain

食べたかったバターアスパラガスとお好み焼きと揚げ出し茄子を作りました。

f:id:orangelamp8:20170710091354p:plain

食べたかった大阪の某豚まんも通販で買って食べました。

f:id:orangelamp8:20170710092048p:plain

妻と子供に久々にお弁当作りました。

f:id:orangelamp8:20170710091425p:plain

 

こうやってあらためて見てみると食べ物ばっかりなのですが入院中に食べれないというストレスが一気に爆発した感じになりました。それだけ、辛いんだなと思います。

 

カロリーの摂り過ぎだと思いますがストレスがこの病気の一番の原因だと思っているので、この退院の時には本能の赴くままに行動してストレスがたまらないようにしています。

 

入院中と退院中で、この気持ちの切り替えも大変ですが、これが半年間の入退院生活の中で自分の中で出た答えのひとつなのかもしれません。それと家族の為に何かしたいという思いなのかもしれません。

 

何でこんな病気になったんだ。なんでこんなに我慢しないといけないんだ。

 

と言う思いは入院中も退院中も付き纏いますけれど・・・。

 

退院中は出来るだけ自分のやりたい事、食べたいもの、行きたい場所に行き、次の入院の為の充電をするようにしました。

 

これが私の退院中の過ごし方です。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。感謝いたします。